青い長耳種の日記帳

主にオンラインゲーム “マビノギ” の内容ペラペラなぐだぐだ日記

当サイトはリンクフリーです
また仕様上グレーと思われるきわどい情報も記事にしますので
その情報を利用した場合における責任については
一切負いません



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

例の件について

あらかじめ断っておきます。

全て推測です。

鵜呑みにしないように。


おそらく運営は特定のIDのキャラが発行した小切手や、特定のキャラが買ったNPの履歴を
データログから抽出していると思われる。

理由は銀行還元など大元まで辿って調べたら膨大な作業になるだろうし、
もしそこまでやっていたら、自分も含めてもっと多数の被害者が出ていただろうから。

もちろんRMTなんざやっていませんが、大口取引の小切手1枚1枚がどこから来たかなんて
覚えてないし、わかりません。

また同ネクソンIDで複数のマビノギアカウントを持っている人は標的になりやすい。
(同ID間での交換を行うので、データ履歴上からはサブアカンウント→メインアカウントへの受け渡しと
 捉えられる。モノが小切手ならサブアカウントをクッションだと思われかねない)


対策としましては、NPに関しては履歴は消せないので祈るしかないです。
もしここから被害を受けないようにと考えるなら、手に入りやすい低価格のものには手を出さないようにする。
下地ESとか、修練用のアイテムなどが該当すると思います。
(おそらくBOT等で稼いだお金で露店で買い、NPに還元しやすいものが狙われていると思います。
カラーとか100円で置くと結構売れちゃうので。)


小切手に関しては持っていなければ大丈夫だと思われるので、銀行に入るだけ入れてしまえばいいです。
入らない小切手はサブアカウントの銀行に突っ込みましょう。
手数料がもったいないですが、お星様になるよりはいいと思ってあきらめましょう。


運営が本腰あげて業者小切手の行き先のサーチを行えば、これ以上の被害が出るのは間違いないでしょう。
しかし運営さん。
こうなるまで放置したのはあんたらだぞ・・・
ダンバ1chでRMTの宣伝キャラをずーっとのさばらせておいて、取った行動がこれか?!
RMTへの罰則が必要。これは間違いない。
ただやり方がまずい。
せめて小切手の拡散を考えて、一定期間だけ小切手のアイテムIDの公表+銀行への小切手還元不可にして、
業者が発行した小切手一覧のIDを公表して、運営に届出してGMに該当の小切手を渡せば罰則なしにすれば
よかったのに・・・
その後で今回の処置を取れば、業者小切手をつかまされたユーザーは辛いでしょうが、
いきなりアカウント停止になるよりは納得できただろうに。

そしてデータの抽出ができるなら、該当小切手を発行したキャラとその小切手を最初に譲渡したらキャラを
アカウント停止にすればよかったのに・・

一般社会では、犯罪絡みのお金や偽札をつかまされただけでは罰則になりません。

刑法第百五十条  行使の目的で、偽造又は変造の貨幣、紙幣又は銀行券を収得した者は、三年以下の懲役に処する。

刑法第百五十二条  貨幣、紙幣又は銀行券を収得した後に、それが偽造又は変造のものであることを知って、これを行使し、又は行使の目的で人に交付した者は、その額面価格の三倍以下の罰金又は科料に処する。ただし、二千円以下にすることはできない。

とあります。
つまり知らないでつかまされてもそれを知らずに所持していただけでは無罪なのです。
それを知った上で使おうとした時点で犯罪になるんです。

さて今回の件で自分が持っていた小切手が業者発行のものと知っていた人はどれくらいいたのでしょうか?

運営は皆を疑心暗鬼にさせてしまいました。
MMOでは当たり前の取引に信用がおけなくなってしまっています。
冤罪で多数のユーザーをアカウント停止にしてしまったのだから、解消はおそらく無理でしょう。

かく言う自分もいつまでエリンにいられるかわからない状態です。
せっかくハガレンタイアップで戻ってきた人たちに暗い影と遺恨を残してしまったのは間違いないでしょう。
[ 2010/12/11 09:16 ] マビノギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。