青い長耳種の日記帳

主にオンラインゲーム “マビノギ” の内容ペラペラなぐだぐだ日記

当サイトはリンクフリーです
また仕様上グレーと思われるきわどい情報も記事にしますので
その情報を利用した場合における責任については
一切負いません



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マメ知識?

釣り放置して起きたらログイン画面に戻ってました。

釣り放置中の臨時メンテ率高いのは自分だけでしょうか?

まあES販売中とかじゃないので、実害はあまりないですがねw



さて今回は暇なので、知っておくとちょっと嬉しいマビノギのマメ知識を
披露したいと思います。

既知のネタや他のブログで紹介されているようなものもありますのであしからずw



・スキル準備・実行の高速化

マビノギはなぜか通信設定をいじることでこれらのスピードが速くなります。
具体的に変える項目はMTU、ACK遅延(俗にTAFと呼ばれたりもします)
XPユーザーさんならRWINあたりでしょうか?

どうやったら変更できるのか?
自分でレジストリを変更してできますが(vista以降は項目新設もかな)
面倒なのでフリーソフトを使いましょうw

Comfortable PCなるソフトが日本語で、いろいろいっぺんに弄れるのでお勧めです。

Googleで調べればすぐ出てくるでしょう。

なおこの項目はマビノギだけでなく全ての通信に影響しますので、気をつけてください!


具体的に言うとMTUを小さくすれば高速化するのですが、一般的な通信は遅くなると思っていただいて
結構です。(それでも大容量のものをダウンロードとかしなければ気になるレベルではないかもしれませんが・・・)
MTUについて詳しく知りたい方は調べてみてください。
説明すると趣旨に合わないほどの長文になるのでこの場では説明しませぬ。

ソフトを起動するときは、vista・7の方はアイコン右クリックの ”管理者として実行” を選んでください。
初回起動すると標準モードと拡張モードのどちらで使うか聞かれるので、拡張モードを選びましょう。

起動したら拡張設定2のタブを見れば、こんな感じになってるはずです。

通信設定

MTUの値は人それぞれの環境によりますが、とりあえず最初は576で様子を見てみてください。
かつてADSLが全盛だったころの推奨MTUだったかと思います。

ACK遅延は1にしてみてください。
ただしラグが多い時間だと、スキル準備がかえって遅くなることもありますので注意ですw

RWINは一般的には(MTU-40)× X倍がよいとされています。
XPの方なら推奨は30000~65000くらいです。
あまり小さい数値を入れるとラグに負けやすくなり、大きい数値をいれすぎると攻撃速度の低下が起きやすいように思えます。

設定が終わったら再起動してヒーリングを詠唱してみましょう。
回復と回復の間隔が短くなっていれば成功です。
なおルーターを使用されている方は、ルーターのほうにもMTUを設定する必要があります。
調べれば出てくると思うので、頑張る方はどうぞ。



・ウィンドミル回転中に準備できるスキル
ご存知のとおりミル回転中は回転が止まるまで一部の攻撃以外に無敵ですが、その無敵中に準備できる行動がありますね。
(一部の攻撃がわかった人はすごいと思うw)
とりあえず見つけたのだけ簡単に列挙してみます。
まだあるとは思いますが、実戦で使えるものはこんなもんかなあと・・・

近接スキル
スマッシュ
ディフェンス
ファイナルヒット
分身術
突進
回避
ウィンドブレーカー

☆遠距離スキル
全て ※ただし準備のみで照準は始まらない

☆魔法スキル
サンダー
ブレイズ
ヒーリング
パーティーヒーリング
マジックシールド各種

生活スキル
応急治療
楽器演奏

錬金術スキル
ライフドレイン
マナフォーミングのサンダー結晶
ゴーレム練成
防護壁
スパーク
レインキャスティング

アクション
エモーション各種
石投げ
スケッチ
紙飛行機飛ばし
ペルソナ各種

変身・半神スキル
コントロールオブダークネス
エルブンマジックミサイル
ジャイアントフルスィング
光の覚醒以外の半神スキル全部


こんなところでしょうか・・・
目新しいものはないと思いますが、参考程度にどうぞ。

実際に戦闘で使うことが多いのはスマ、DF、弓スキル、ヒーリング、突進あたりかなあ・・・
なおダウンアタックは準備時間0なのでリストから割愛しています。



・装備持ち替えでの影響について
タワーシリンダーゴーレムで散々騒がれたので修正来るかもですが、あれだけじゃないです。
例えばということで・・・

スパーク発動後にタワーシリンダーに持ち替え→スパークダメージアップ
IS結晶・FBL結晶を撃った後にダメージ表示が出る前にタワーシリンダーに持ち替え→ダメージアップ
FBLを撃った後にダメージアップ効果のあるワンドに持ち替え→ダメージアップ

意外とワンドの持ち替えは知られてないようですね。
やっている方見たことないです。



再スケッチ

同じチャンネルの同じモンスターでも別のチャンネルで他のMOBをスケッチした後に再度スケッチ可能です。
例:3chでデザートドラゴンスケッチ→6chに移動→6chでそのへんにいるフェネックやらツチブタスケッチ→3chに戻る→再度デザートドラゴンスケッチ可能

こんな感じです。

ただしスケッチはクールタイムが1分半(ch移動してもリセット不可)あります。

過疎のイフリートでやるとおいしいかもですねw



巨大生物のドロップ増加
実は増やせます。
やり方は次のとおり

出現現場でペットを召喚する→召喚したペットでログインする→なんでもいいから一回攻撃する→主人に戻ってログインする→最初に呼んだペットを再度召喚する(解除はしないように!)→主人もなんでもいいから一回攻撃する→討伐後に自分の足元とペットの足元にアイテムが落ちる。

ちなみにドロップ権利は主人にあり、鱗とか目玉等の落ちた人にしか拾えないものも拾えます。



とりあえずはこんなところで。
後々追加予定。
[ 2010/11/23 14:04 ] マビノギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

青いエルフ

Author:青いエルフ
簡単にメインキャラ紹介


レアリオン(エルフ)

ブレイズをこよなく愛する魔法使い
プレイヤースキルは低いが、装備や
ペットは充実しているので、火力は
それなりに高い。
持ち替えが苦手で装備が魔法に特化
しているため、他の系統のスキルは
使うことが少ない。
弓を忘れたエルフ。

マビノギスキル表
メインキャラレアリオンのスキル取得状況

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。