青い長耳種の日記帳

主にオンラインゲーム “マビノギ” の内容ペラペラなぐだぐだ日記

当サイトはリンクフリーです
また仕様上グレーと思われるきわどい情報も記事にしますので
その情報を利用した場合における責任については
一切負いません



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クラッシュショットを効果的に使うには?

まずはwikiより抜粋したデータと自分が使ったときの体験をまじえてデータを作ってみました。

・ダメージは初撃を撃った敵に初撃ダメージ+爆発ダメージ、欠片が当たった敵に破片ダメージ
・初撃を撃ったMOBの欠片が飛ぶ範囲に別のMOBがいない場合は爆発は起こらない。
・初撃がヒットした約1秒後に欠片の飛散と爆発の判定が行われる。
・初撃をディフェンスされても欠片の飛散、爆発は起こる。
・消費スタミナ15、消費マナ15。(R1時)
・欠片の数6、欠片ダメージ250%、欠片の飛ぶ範囲700。(R1時)
・初撃ダメージ100%、爆発ダメージは150%×欠片の飛んだ数。(R1時)
・準備時間2S、照準速度はマグナムショットに準拠。(R1時)
・初撃、欠片、爆発のどれもがナチュラルシールドによる軽減の影響を受ける。
・初撃のクリティカル発生率はは保護の影響を受ける。欠片、爆発のクリティカル発生率は保護の影響を受けない。
・初撃と爆発のクリティカルは別々に発生する。欠片と爆発のクリティカルは同時に発生する。
・欠片、爆発とではノックバックはしない。ただしMOBが死んだ or デッドリーの場合はダウンする。(=ダウン値増加0)
初撃のダウン値増加はレンジ一発分と同じ。
・初撃はキャンプファイアの影響を受ける。欠片、爆発も当たり判定が起こる前に焚き火の近くで遠距離スキルを準備することによってキャンプファイアの影響を受ける。
・属性価の影響は初撃のみ。欠片、爆発には属性価は影響しない。
・防護壁には欠片、爆発は反応しない。また初撃を防護壁に撃っても欠片は飛ばない。
・欠片が飛ぶ範囲内でであっても防護壁の裏側にいると欠片は飛ばない。(自分で設置したR5↑防護壁の後ろにいるMOBにも飛ばない)
・Finマークが出ているMOBに欠片は反応しない。


ちなみにR1のマグナムショットが
・ダメージ係数が500%
・スプラッシュ範囲350、スプラッシュダメージ20%(マグナムショットが500%なので賞味100%のダメージ)
・準備時間0.5S
・強制ダウン
・キャンプファイアの影響を受ける
・属性価の影響を受ける。

ですね。


まずは個人的な感想として・・・
R1にならないと使い物になりませんw
というのも、破片の当たる数で全てが決まるので、破片が6個飛んでくれるR1じゃないとマグナムショット並の
ダメージを出すのは難しいからです。

そしてR1でも運用は楽ではありません。
準備時間はマグナムショットの4倍かかって照準速度は一緒ですので、当然策敵がある敵に密着状態で撃つのは
難しいですね。
また破片の飛散と爆発が起こらないとダメージは初撃の100%のみ。エルフにいたってはレンジアタック以下の
ダメージです。(100%を2発発射だから)
たとえ2体を巻き込んでも、破片が飛んだ2体に250%のダメージと本体に初撃+300%ダメージです。
これではマグナムショットを4回撃ったほうがどう考えても強いですね。
準備時間も遅いので、外すと大きなロスになるので確実に当てたいところです。

そうすると自然にメインの使い方はこうなります。

4体以上のMOBが密集している時に使う。

またその他の望ましい条件として

・MOBが湧いた瞬間や策敵が始まってない段階を狙って撃つ。
・スイッチ部屋などで、遠距離から敵のターゲットが来ないところから撃つ。
・なんらかの足止めを要して撃つ。

などがあると思います。



さて、自分の戦闘を思い出してみましょう。

4体以上の敵が密集しているケースってどれくらいあるでしょうか?

ソロでどこかに行くならともかく、パーティーではおそらくそんなにお目にかかれないと思います。

これらのことより

クラッシュショットはソロ用のスキルで、パーティーでの運用は難しい。またダンジョンや影ミッション以外での運用は無理だと思ったほうがいい。


ということがわかっていただけると思います。
実際パーティーでやっていると、クラッシュショットをチンタラ準備しているよりさっさとあの敵を倒してくれって
思うことがあると思います。

使う側には状況判断力が求められると思います。
無闇に連発は自分にもパーティーにもマイナスですね。


そしてソロでも使い方はそう簡単ではありません。
4体以上密集なんて状況はやっぱりそう多くはないからです。

またソロでは当然敵のターゲットを一手に引き受けるので、準備時間と照準速度の遅さがネックになります。
そこで活躍するのが足止めスキルです。

例えばスパーク。
スパークとクラッシュショットの相性は非常にいいです。
密着して撃ちやすいですし、スパークでのけぞったときにクラッシュショットを撃てば、外れることがないからです。
しかしどちらのスキルもマナとスタミナを大量に消費しますし、クールタイムの関係でいつでもできるというわけではないです。


自分がいいなあと思ったのはR5↑の防護壁との組み合わせです。
上記の通り、クラッシュショットは防護壁には反応しません。
ここはマグナムショットとの大きな違いで、スプラッシュによる壁の破壊を気にせず撃つことができます。
防護壁に反応しないのは、おそらくクラッシュショットの連鎖数を防護壁で作為的に増やさないためだと
思いますが、これを逆手に取って利用すれば、壁の前に敵を密集させて撃てば連鎖をあてやすく、次の敵に
連続でクラッシュショットを当てやすいということです。

自分は部屋の真ん中に、敵が入ってこれないように防護壁を△型に作り、そこから固定砲台でクラッシュショットを撃っていました。
ためしにポウォールの襲撃やパルホルンの幽霊でやってみたらかなり楽に進めることができました。
壁結晶がちょっともったいない気もしますが、修練で結局使わないといけないので、ちょうどいい機会だと思って
やってみています。

もちろんこれ以外の運用方法もあると思います。
例えばペッカ中級でゴーストの殲滅速度を速くしたりetc・・・

よくクラッシュショット強いという話を聞きますが、自分はそこまで強いとは思っていません。
使い方が非常に限定されるからです。
破片を6体に巻き込めば900%のダメージのため瞬間的な火力は強そうに思えます。
しかし7体も敵が固まっているのってほとんどありませんよね?
安定的にダメージを出すならやはりマグナムショットのほうが有効であると思います。(特にエルフ)


これからあげようと思っている方は、ちょっと参考にしていただけたらなあと思います。
他にもこんな使い方ありますよとかありましたら教えていただけると嬉しいです。
[ 2010/09/21 07:55 ] マビノギ | TB(0) | CM(1)
検証お疲れです!
ふーむ・・・思ってた以上に勝手が悪いスキルみたいですね。
巻き込みがサンダーくらいあるもんだと思ってたんですが、残念ながらそうでもないみたい・・・。

ソロで何かしら回る時に先制攻撃として使うのが一番メジャーになりそうな感じかなぁ。
照準か準備時間か巻き込み範囲どれか1つでも上方修正くればいいのに・・・!
自分はサポショを先に上げる事にしました!
情報サンクスです!
[ 2010/09/26 18:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

青いエルフ

Author:青いエルフ
簡単にメインキャラ紹介


レアリオン(エルフ)

ブレイズをこよなく愛する魔法使い
プレイヤースキルは低いが、装備や
ペットは充実しているので、火力は
それなりに高い。
持ち替えが苦手で装備が魔法に特化
しているため、他の系統のスキルは
使うことが少ない。
弓を忘れたエルフ。

マビノギスキル表
メインキャラレアリオンのスキル取得状況

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。