青い長耳種の日記帳

主にオンラインゲーム “マビノギ” の内容ペラペラなぐだぐだ日記

当サイトはリンクフリーです
また仕様上グレーと思われるきわどい情報も記事にしますので
その情報を利用した場合における責任については
一切負いません



交易2倍!(珍しくSS多め)

個人的に待ちに待っていた交易2倍

というのも・・・・

白い結晶

これをちょこちょこ貯めていたからです。
本当は銀行一杯あったんですが、アイランドを買いたくなって少し交換しちゃった後に交易2倍の告知と
アイランド以上の効果のESの先行情報が入り意気消沈してましたが、気を取り直して・・・・

全砲門 一斉射撃!

一斉射撃



途中幼女交易パートナーを危ない目に合わせたりしながら(笑顔で喜んでいますが)

高い高い

劇的ビフォアアフター
交易2倍開始前

                   

交易2倍中

というわけで、勝手に目標に設定していた、期間中の5000万ドゥカート達成出来ました。


運営さん補償で期間伸ばしてくれてありがとう!
呪われた羊イベントだったけど、いい思いさせてもらいました(別のイベントだけどな!)

また次のイベントに備えて白い結晶を貯めておきたいと思います。

追記では交易限定品の個人的な考えを少々・・・


さて、2時間に1回行われる交易限定品のお話をちらっと・・・・
なんか必死でラブポーションを獲りに行く人が多いんですが、個人的には保証書使わないなら
サキュバスの水着ネイドの鱗のほうがおいしいんじゃないかと思っています。

というのも、ラブリーポーションは運搬手段が象であることに加えて、交易パートナー+象に満載できる人は
サーバーで一人という制限があります。
あと最も値段が高い運搬先はベルファストかタラが多いです。
これは交易のシステム上の特徴です。
交易では前に売った街は相場が下がり、それ以外の街は相場が上がるのですが、その時近くの街ほど相場が
上がりにくく、遠い街ほど相場が上がりやすいので、ラブポーションの場合は相対的にベルファスト、バンホール、タラが
高くなりやすい傾向みたいです。
そのためタラかベルファストが最も売上高が多い場合は、どうやっても5分の相場変動のタイミングを挟んでしまいます。


サキュバスの水着とネイドの鱗は、どちらか高くなるかは事前の相場調査が必要ですが、運搬手段がアルパカが
最適解なので、タラが最も売上高が高い時でも、ウィングシューズと交易細工服を使用することで、相場変動前に
売り抜くことができます。
またサーバーで二人まで満載することができます。
そして、カブとダンバートンがベルファストに近いという設定上なのか、売上一番にベルファストが来ることがほとんどありません。
そのため、相場変動する前に売り抜くという点に関してはいい交易品だと思います。

そしてサキュバスの水着とネイドの鱗は、売上一番がタルティーンやバンホールやイメンマハなどの比較的近い場所になる時があります。
この時は、タラの限定品や、時間帯によってはタルティーンの限定品すら狙えてしまうので、相場変動前にこれらの限定品を積むことができれば、
ラブポーションの売上を超えてしまう事もあります。

ラブポーションは一発で45000以上稼げる魅力的な商品ではありますが、1分あたりの効率を考えると、サキュバスの水着やネイドの鱗と大差はないので、
サーバーお一人様の勝負を仕掛けるくらいなら、まだ少しは積みやすく、積んだ後も立ち回りやすいサキュバスの水着とネイドの鱗を
狙いに行ってもいいんじゃないのかなあと思っています。

まあ自分は交易ガチ勢ではないので半分妄想も入っていますが、交易頑張ってる人、どうなんでしょうか?
[ 2015/02/11 15:01 ] マビノギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

青いエルフ

Author:青いエルフ
簡単にメインキャラ紹介


レアリオン(エルフ)

ブレイズをこよなく愛する魔法使い
プレイヤースキルは低いが、装備や
ペットは充実しているので、火力は
それなりに高い。
持ち替えが苦手で装備が魔法に特化
しているため、他の系統のスキルは
使うことが少ない。
弓を忘れたエルフ。

マビノギスキル表
メインキャラレアリオンのスキル取得状況