青い長耳種の日記帳

主にオンラインゲーム “マビノギ” の内容ペラペラなぐだぐだ日記

当サイトはリンクフリーです
また仕様上グレーと思われるきわどい情報も記事にしますので
その情報を利用した場合における責任については
一切負いません



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本当にオワコンボ?

SAOタイアップが来てから大分時間が経ちました。

ブログには書きませんでしたが、○○層ESのピアシング不発を検証して報告出したら、
ピアシングなんてなかったことにされたりもしました・・・


さてSAOイベントの中にコンボカードをある程度好きなように組めるものがありましたね。
普段はコンボカードなんぞ見向きもしない方も、一応触ってみる程度に使ってみたんではないでしょうか?

が、このコンボカード。
通称オワコンボと言われるくらい不具合と思われる仕様が多く、維持するにもリアルマネーがかかるので、
あまり使う人がいないのが現状だと思います。
人形スキルはともかく銃スキルのコンボカードが追加されないところを見ると、運営も忘れたいコンテンツなのでしょう。

それでも今回のイベントでは、ある程度好きな構成で作れるので、皆さん思い思いに作成したことでしょう。
満足できる数値のものができた人は維持してみようなんて考えるかもしれませんね。

では、実際のところコンボカードの仕様ってどんなもんなんでしょうか。
気になりませんか?

不具合ってなんだろうとwikiを見ても、報告はある程度挙がっているものの、具体的な記述や検証結果がありません。

せっかくの機会なので、自分のためにも少しだけ検証してみました。
その報告なんかを追記にて書いていきたいと思います。

ではコンボカードの仕様・不具合とその検証結果について書いていきたいと思います。

①コンボが成立しないものがある。

突進→突進などが代表例です。
だいたいの戦闘スキルのコンボ受付時間は10秒なのですが、受付時間中にクールタイムが終わらないものは
当然コンボになりません。
またそれとは別に、種族の関係で覚えられないスキルのコンボは当然ながらつなげません。

②コンボ成立のタイミングはメインターゲット(スキルを発動した時にターゲットを取っていた相手)に初めてダメージを与えたときのみ(※例外あり)

例えばISでは凍結が融けてダメージを与えた瞬間にコンボが成立します。
スプラッシュはいくら広がってもコンボ成立には関係ありません。
サンダーは1チャージでも初段のLBもどきと落雷の2ヒットの魔法ですが、
コンボ成立のタイミングは初段のLBもどきがヒットしたときで、落雷は2ヒットだろうが4ヒットだろうがカウントに入りません。
サマーソルトも初段の蹴りが当たった時にコンボが成立します。
例外にあたるのが合成魔法で、例えばFB-5%→FB-10%→FB-20%→FB-35%→FB-50%のコンボカードを使用して、
FB-LBの合体魔法を5チャージして5体の敵にヒットさせると、5%→10%→20%→35%→50%という風に
各々違った倍率でダメージボーナスが適用されます。

③複数の敵にスキルを当てた場合、単発ヒットと多段ヒットではダメージボーナスの適用が違う
単発ヒットのスキルはメインターゲットにしかダメージボーナスが適用されません。
(※ウィンドミルはミル回転時に回転方向に一番位置情報が近い対象?)
巻き込みやスプラッシュが当たった敵は、ボーナスがかからない通常のダメージしか与えられません。

単発ヒットスキルの例:ウィンドミル、ヘイルストーム、FBL、IS、LB、マグナムショット、ドロップキック、ヒートバスターetc

多段ヒットのスキルはメインターゲット以外にも多段ヒット分や巻き込みの全てにダメージボーナスが適用されます。
コンボ成立のタイミングは前述の通り初段が当たったときです。

多段ヒットスキルの例:クラッシュショット、ブレイズ、サンダー、サマーソルト


④魔法スキルのダメージボーナスは、属性マスタリなどのように補正がかかった状態で乗る。(※ブレイズのみ例外)
ブレイズ以外の魔法スキルが該当します。合成魔法は計算式が複雑ですが、計算式に乗せるところは同様のようです。
(FB-LBでFBコンボカードならFBの欄にのみコンボボーナスが乗る)

説明見てもわかりにくいので実際に式を見てください。

wikiより
((基本ダメージ*フルチャージボーナス+ワンドボーナス)*チャージボーナス[1~5]+ダメージエンチャントボーナス)↵
 *(1+クリティカルボーナス)*(1-保護)↵
  *(1+魔法攻撃力/100+属性マスタリボーナス+ボルトマスタリボーナス+特殊ボーナス)↵
   *(1+一般改造魔法ダメージボーナス+マジックマスタータイトル魔法ダメージボーナス)↵
    *(1+特別改造魔法ダメージボーナス)↵
     *1.1

という式で魔法ダメージは計算されています。各ボーナスの詳細はwikiを参照してください。
コンボボーナスはこの式で言うと

((基本ダメージ*フルチャージボーナス+ワンドボーナス)*チャージボーナス[1~5]+ダメージエンチャントボーナス)↵
 *(1+クリティカルボーナス)*(1-保護)↵
  *(1+魔法攻撃力/100+属性マスタリボーナス+ボルトマスタリボーナス+特殊ボーナス)↵
   *(1+一般改造魔法ダメージボーナス+マジックマスタータイトル魔法ダメージボーナス+コンボボーナス)↵
    *(1+特別改造魔法ダメージボーナス)↵
     *1.1

とここに入ります。
最終ダメージにコンボボーナスが乗算されるわけではないので、見た目の数字ほど威力が上がっていません。

以下は自分が実測した例です。

FB1チャージ,FB5チャージ ※()内は実数値でのパーセンテージ

1チャージ
0%→348
7%→360 (3.44%)
15%→373 (7.18%)
26%→392 (12.64%)
39%→413 (18.68%)

5チャージ
0%→2246
7%→2321 (3.34%)
15%→2407 (7.17%)
26%→2525 (12.42%)
39%→2664 (18.61%)


ただしブレイズは問答無用で最終ダメージにボーナスが乗算されます。
(1000の10%なら1100)
ブレイズ優遇されすぎだろう・・・



とはいえ例に挙げたFB5チャージでも5段目で400くらいダメージが上がっているので、全くのゴミと言うわけではないと思います。
マーリンアップデートが来ても計算式に関わるところは同様だと思うので、悲観して捨てるほどではないんじゃないでしょうか?
合成魔法だとボーナスも乗せやすいですしね。


以上ざっくりとした検証結果でした。
間違っているところあるかもしれないので、指摘等ありましたらコメントお願いします。

こうしてみると、やはり使いやすいコンボカードはスマッシュ→スマッシュ・・・やマグナムショット→マグナムショット・・・・
FB→FB→・・・などの1スキルを5個並べたものや、ブレイズ絡みのものようです。

検証して意外だったのは合成魔法のコンボ判定です。
まさかスプラッシュでコンボになるとは・・・
ゴミだと思っていたLB×5のコンボカードが結構楽しい物になるかもしれませんね。


どこぞの人が残APをいっぱいあるよと言ったら晒せって脅されたのでSS置いておきます。
マーリンアップデートマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
ステとAP晒し@20130906
[ 2013/09/06 10:01 ] マビノギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

青いエルフ

Author:青いエルフ
簡単にメインキャラ紹介


レアリオン(エルフ)

ブレイズをこよなく愛する魔法使い
プレイヤースキルは低いが、装備や
ペットは充実しているので、火力は
それなりに高い。
持ち替えが苦手で装備が魔法に特化
しているため、他の系統のスキルは
使うことが少ない。
弓を忘れたエルフ。

マビノギスキル表
メインキャラレアリオンのスキル取得状況

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。