青い長耳種の日記帳

主にオンラインゲーム “マビノギ” の内容ペラペラなぐだぐだ日記

当サイトはリンクフリーです
また仕様上グレーと思われるきわどい情報も記事にしますので
その情報を利用した場合における責任については
一切負いません



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひさびさテンション上がった!

最近目標を失いかけていてモチベーションが上がらない日々が続いていました。
んでダラダラと公式を見ていたら、とある記事に目が止まりました。


それは不具合で動作しないと思われていたペットAIの距離の概念を、正常に動作する方法がある…とのことでした。



だから?と思うかたが多いかもしれませんが、個人的にはすごい革命なんです。


例えば馬や熊、虎などの足が速いペットだと、アタックして相手から逃げてカウンターとか、IBやLBが当たった位置が近すぎる場合は、カウンターを準備せずにアタックにいくAIができるんですね。

というわけで早速エルフの影差す都市騎乗射撃のAIなんてものを作ってみました。試してみたらなかなか良好だったので、追記のほうに公開してあります。

仕様はこんな感じです。


・AI開始条件はペットが敵からターゲットを受けるか(認識・警戒)弓で狙われた時(優先度は弓>警戒>認識)
・ペットをターゲットしている敵が歩きか止まっている時はカウンターを準備してその場に待機
・ペットが遠距離スキルで狙われたらカウンターをキャンセルしてアタックに行く
・ペットをターゲットしている敵が走っているかつ近くにいる時(5m以内)は敵との距離が5mになるまで走って逃げる。距離が離れたらカウンター準備
・ペットをターゲットしている敵が走っているかつ遠くにいる時(5m以上)はカウンターを準備する
・カウンター成功時はFBカウンターに移行
・披弾した場合は捨て身で殴りに行く


といった感じです。
使用方法は馬から降りるだけといたってシンプルです。レンジで攻撃したら別の敵から反応された時やアーチャーの処理が遅れた時にお使いください。
このAIのカラクリは、騎乗中にターゲットを受けて馬から降りると、ターゲットは主人ではなく馬に向くというのを利用しています。基本的に騎乗を前提に作ったのですが、ちょっと改良すれば近接用にもなるので、ご要望があればコメントのほうにどうぞ。



~今後の作成予定~
距離で判定するIB,FB支援AI
対ガスト用 タゲ取って逃げるAI(スケルトン以外)
対ガスト用 離れてIB撃ち込み→タゲ取ったら死んだフリするAI(当然骨専用)
近距離までひきつけてくれるブレイズ支援用AI
普通のIBカウンター、FBカウンターの発展版


できがよかったらまた公開するかもしれません
スポンサーサイト
[ 2010/05/27 16:27 ] マビノギ | TB(0) | CM(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。